So-net無料ブログ作成

マッサン エリーの日本語の腕前は?

『マッサン』の大きな話題の1つが
朝ドラ史上初めてヒロインが外国人
ということです。

ドラマを見るこちら側もエリー役の
シャーロット・ケイト・フォックスの
日本語の腕前も注目するわけですが
実際、どうなのでしょう?


スポンサードリンク




エリー(ケイト)の日本語は?


エリー役のケイトは日本語は全く
話せませんでした。

しかし、『マッサン』のヒロイン、エリーの
役を大勢のライバルの中から勝ち取りました。

日本とアメリカでオーディションを
行ったということですから
中には日本語が堪能な人も多かったと
思いますが。なぜケイトが選ばれたん
でしょうか?

セリフの意味を理解した上での
「ズバ抜けた演技力」と
「コメディセンス」

評価されたと発表されています。


朝ドラ『マッサン』のヒロインが
発表されたのが今年の3月初め。

エリー役に大抜擢されたケイトは
すぐに来日し、3月から5月にかけて
日本語の特訓をしています。

しかし、まったく日本語の出来なかった
人がほんの数カ月で習得
できるわけ
ないですよね。

自分が英語を数カ月で習得できないことは
自信を持って言えます。(笑)

まして、日本語は世界の言語のなかでも
難しい方ですから。

そんな、まだ日本語が未熟なケイトが
慣れない日本語をつかって演技するのですから
かなり大変なのは想像できます。

まあ、エリーのモデルであるリタも
日本語には苦労していますから
たどたどしい日本語の演技は
リアル
だということもできますねw

この外人の女性が話すたどたどしい
日本語ってけっこう"可愛い”
思うのは私だけではないでしょう(笑)
とくに関西弁はいいですね。

ちなみに、ケイトの脚本にはローマ字で
ルビがふられ、英語で意味も書かれて
いるそうですよ。

ドラマのなかでエリーの日本語が
上達していけばケイトの日本語も
上達しているっていうことでしょう。

しかし、朝ドラのヒロインといえば
かなりのプレッシャーがあるということ
ですが、ケイトの場合は演技と日本語という
2つをこなしていかなければならないので
相当な苦労があるんじゃないでしょうか。

途中で、疲れきってしまうなんて
ことがないといいのですが・・・。

全記事一覧はコチラから

スポンサードリンク




スポンサードリンク


2014-10-02 | 共通テーマ:テレビ | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサンのネタバレ・あらすじ・キャストを最終回まで All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。